嵐がジャニーズの中でも特に人気なのはなぜ?

ジャニーズの中には色々なグループが有りますが、その中でも人気があるグループの一つが嵐です。
では、どうしてここまで人気があるのでしょうか。

嵐の人気がある理由の一つが、メンバーの仲が良いう事です。
しかも個別で仲が良いというよりは、5人全員が仲良しと言うのがテレビを見ていても良く分かると言っても良いでしょう。
その為、楽しそうにしている様子などを見る事が出来るというのも好感を得やすい理由だと言えます。

もう一つは謙虚だという事です。
ここまで人気が出てきたのであればもっと傲慢な感じになってしまっても不思議ではありませんが、彼らの姿は決してそういう印象を与える事は有りません。
いつまでもチャレンジ精神を忘れていないし、何よりとても丁寧な対応をしています。
傲慢ではなく謙虚、その言葉がしっかりと当てはまるグループだと言って良いでしょう。
またいつもにこやかにしていたり楽しそうにしているので、親近感があるという人もいるはずです。

ジャニーズのグループは沢山ありますが、中でも嵐は日本全国多くの人が知っているグループとなっています。
様々なジャンルの番組にも出演し、個人の活動も大切にしています。
勿論グループでも活動をしており、一人の姿を見る事もあれば、五人での姿も見る事が出来るというのも、やはり人気がある理由だと言えます。
また、お互いの活動を尊重しているように見えるのも、好感を得る理由となっているのかもしれません。

したがって、嵐と言うグループは、格差という所から成り立っているグループもある中、実はジャニーズの中でも異色の存在だという事も出来るでしょう。
ただ視聴者としてはそういう格差などを見たい訳ではなく、もっと心落ち着く仲良しな感じが好きだという人も少なくありません。
そういう点から考えると、いつも仲良く楽しそうに、そしてお互いの事を信頼している様な感じがするグループにも見えるので、嵐に人気が集まると言えるのではないでしょうか。

ジャニーズのライブチケットの手に入れ方

ジャニーズのチケットは一部の舞台を除き、一般発売での販売枚数は極わずかな場合がほとんどです。
ですからまず各グループのファンクラブに入会することが大前提となります。
ファンクラブの入会方法はジャニーズネット、スマホからはジャニーズwebを検索し、サイトの中のジャニーズファミリークラブをクリックしましょう。その中に入会方法が詳しく記されています。
デビューしているグループはそれぞれファンクラブがあるのですが、A.B.C-ZとジャニーズWESTとジャニーズJrについてはファンクラブがありません。しかしメール情報会員に登録すればコンサート情報が配信され、申込も出来るので登録しておきましょう。

ファンクラブに入会しコンサートや舞台の申込が無事できた場合でも、100%当選する保証がないことは理解しておく必要があります。あくまで優先申込みであり、特に嵐のような人気グループは会員であっても数年当選していないケースが稀ではありません(他のグループではそこまで当選しないことは稀です)。
そこでファンは複数の名義を持つようになります。同じ住所では複数の当選は望めないので、友達同士で入会する・ファンではない友人や親せきに名義を借りることが一般的になっています。

それでも当選せず、コンサートを諦められない場合はオークションやチケットキャンプ、チケット流通センター等を利用するか、ファンの掲示板を利用することになります。
数年前までは掲示板で定価のやり取りがよく見られたのですが、現在は人気のチケットはオークション同様に定価以上の取引が普通になってしまっています。
こうした行為は転売行為となり(ジャニーズは定価譲渡でも転売に該当)、リスクが伴うことも心に留めておきましょう。
例えばオークションの画像で座席が特定されている、もしくは指定された範囲が狭すぎてほぼ特定できる場合は、それを見たファンが事務所に通報して無効チケットになってしまうこともあるのです。
高額になってしまう嵐やキスマイで多く見られるので、チケットを選ぶ際は注意しましょう。

ジャニーズグッズには公式と非公式がある?

嵐やSMAPをはじめとして、息の長い人気があるジャニーズ。
友達からの影響だけでなく、親がファンで物心つく前からジャニーズファンという人も珍しくないですよね。
こういった筋金入りのファンであればジャニーズグッズについては理解しているものですが、新しくファンになった場合は判別がつかないこともあるかもしれません。
ジャニーズグッズには公式と非公式のものが存在します。

公式グッズはジャニーズ事務所が販売しているもので、主な商品はジャニーズショップで売られている写真や事務所共通のペンライト。また各グループのコンサートで販売されているペンライトやポスター、写真、うちわ、パンフレットにTシャツやタオルといったものです。コンサートのグッズはそのツアーのタイトルを冠したデザインになっていることが多く、分かり易いのではないでしょうか。
公式写真の裏面にはジャニーズの商標も刻印されています。

(参考:公式グッズと非公式グッズの違い

非公式グッズはそれ以外のもの全てで、ガチャポンの景品になっているキーホルダーや、ショッピングセンターの駄菓子屋等で売られている生写真や文房具です。雑誌や公式写真をコピーして作成されたものが多いのが特徴です。公式のジャニーズグッズではタレントの写真を使った文房具等はあまりないので、そういった場所で売られているものは非公式グッズと考えて間違いありません。
原宿の竹下通りのショップも、ジャニーズグッズの公式グッズの中古品を販売している以外は非公式グッズのお店がほとんどです。
隠し撮りのような私服や制服姿のジャニーズの写真もその一部となります。

公式と非公式の違いは事務所の版権管理がされているか否かの違いもあり、非公式グッズをいくら買ってもタレント本人にロイヤリティーは一切入りません。肖像権の侵害でもあり、本来は販売することも違法な商品でもあります。
不要になってもジャニーズグッズ買取店でも査定すらされないただのコピー商品ですので、購入しないことをお薦めします。
タレント本人たちも、こうしたグッズを販売することに対して抗議する姿勢を取っているので、違法に加担しないよう注意しましょう。